ApplicationFrameHost.exeとは、重い場合や削除や停止は可能か

Windows10 プロセス,Windows10

ApplicationFrameHost.exeとは、重い場合や削除や停止は可能か

ApplicationFrameHost.exeはApplication Frame Host(アプリケーションフレームホスト)を機能しているWindows10のシステムアプリです。

ApplicationFrameHost.exeとは

ApplicationFrameHost.exeは特定のアプリケーションをウィンドウで表示するようにする機能を持っていますので、Windows10で各アプリケーションを使う上で必須のアプリケーションとなっています。

ファイル名ApplicationFrameHost.exe
ファイルの場所C:\Windows\System32
ファイルサイズ71.0KB
ファイルの説明Application Frame Host
製品名Microsoft Windows Operating System
著作権Microsoft Corporation. All rights reserved.
デジタル署名Microsoft Windows
元のファイル名ApplicationFrameHost.exe
プロセスの概要ユニバーサルアプリに関して主にウィンドウ処理を行う
ApplicationFrameHost.exeの基本情報
ApplicationFrameHost.exeの詳細情報

ApplicationFrameHost.exeが重い場合

Windows10の更新後などに、ApplicationFrameHost.exeのCPU使用率が異常に高くなったり、ディスク使用量が増加したりするケースが確認されています。

ApplicationFrameHost.exe自体はWindowsを通常利用するのに必要なシステムアプリケーションですので、削除するべきではありません。

どうしても問題となっている場合は、一時的にApplicationFrameHost.exeを停止してアップデートなどの処理が完了したら再起動、という方法は可能です。

アンインストールや削除・停止は?

上記の通り、ApplicationFrameHost.exeはWindowsを通常的に利用する上で必須のアプリケーションとなっていますので、デバイスからアンインストールや削除するべきではありません。

一時的にApplicationFrameHost.exeを停止してアップデートなどの処理が完了したら再起動、という方法は可能だと思われます。

ウィルスやマルウェアの可能性

ApplicationFrameHost.exeがウィルスやマルウェアの可能性が考えられる場合、該当アプリケーションのプロパティからファイルの場所(C:\Windows\System32)や著作権情報(Microsoft Corporation. All rights reserved.)などを確認します。

もし、「Windows\System32」になかった場合や著作権情報が「Microsoft Corporation. All rights reserved.」ではなかった場合は、本来のApplicationFrameHost.exeの存在を確認してから停止・削除を検討します。