CLIP STUDIO PAINT | キャンバスの位置、ズーム、回転をリセットするショートカットキー

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)でキャンバスの位置、ズーム、回転を全部リセットして表示位置を初期位置に戻すショートカットキー「Ctrl + @」ついて紹介しています。

環境

CLIP STUDIO PAINT 64bit Version 1.11.8(Windows)

キャンバスの位置、ズーム、回転をリセットするショートカットキー

デフォルトのショートカットキー「Ctrl + @」はキャンバスの位置、ズーム、回転の状態をリセットして元の表示位置で表示する事が可能です。

例えば、以下のようにキャンバスをグチャグチャにしてしまっても。

位置・サイズ・回転を元に戻す
位置・サイズ・回転を元に戻す

ショートカットキー「Ctrl + @」ひとつで元に戻ります。

位置・サイズ・回転を元に戻す2
位置・サイズ・回転を元に戻す2

また、キャンバスの位置とズームのみを直したい場合は、デフォルトでショートカットキー「Ctrl + 0」が利用できるようになっています。

回転のリセットについてはデフォルトでショートカットキーが割り振られていません。
回転のリセットのショートカットキーが必要な場合は「ファイル」「ショートカットキー設定」「表示」「回転をリセット」にショートカットキーをカスタマイズで作成します。