Microsoft IME | 辞書ファイルの保存場所

Microsoft IMEで利用する辞書ファイルの保存場所を紹介しています。

確認環境

デスクトップパソコン
Windows10 Pro 21H2
こちらで紹介している方法は主にWindows10、Windows11のパソコンを対象としています。

辞書ファイルの保存場所

Microsoft IMEの辞書ファイルは以下の場所に保存されています。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\IME\15.0\IMEJP\UserDict\

Microsoft IMEの辞書ファイルの保存場所
Microsoft IME、辞書ファイルの保存場所

辞書ファイルはひとつの辞書につき「.dic」ファイルとバックアップ用の「.dic_bak」ファイルが保存されています。

「.dic_bak」ファイルはメモ帳などのエディタで表示、内容を確認する事が可能です。

また、「imjp15cu.dic」「imjp15cu.dic_bak」はMicrosoft IMEでデフォルトで設定されている辞書ファイルになります。
このふたつのファイルは削除しても、自動的に作成されますので注意して下さい。