PHP | include()やrequire()でパラメータを付与する方法

PHP,PHP その他

include()やrequire()でパラメータを付与する方法

PHPのinclude()やrequire()、またはinclude_once()やrequire_once()でパラメータを付与(変数を渡す)方法の紹介です。

正確には、include()、require()、はinclude_once()、require_once()で読み込まれたPHPコードは、読み込み元の変数、関数などがそのまま使えるのでパラメータを渡す必要はありません。

include()、require()、はinclude_once()、require_once()でのパラメータの扱い

読み込み元のPHP

$text = 'ONE NOTES';
include_once('set.php');

include_once()で読み込むPHPファイル

echo $text;

//ONE NOTES

といったように、変数の値はそのまま利用できます。

関数を利用している場合

読み込むPHPコードに関数を利用している場合は、関数の呼び出し時にパラメータを付与するか、globalを利用します。

読み込み元のPHP

include_once('set.php');

$text = 'ONE NOTES';
set($text);

//ONE NOTES

include_once()で読み込むPHPファイル

function set($text){
echo $text;
}

PHP,PHP その他

Posted by Yousuke.U