PHP | while文での繰り返し処理を実装する方法

2022-03-17PHP,PHP ループ

PHPで利用可能な繰り返し処理のひとつ、while文での繰り返し処理を実装する方法とサンプルコードを紹介しています。

while文での繰り返し処理

while文は単純な実行回数での繰り返し処理を行います。

$i = 1;
while ($i <= 10) {
	//処理
	$i++;
}

while文は条件式の結果が「ture」である間繰り返し処理を実行します。

上記サンプルコードでは$i++にて繰り返し毎に「$i」の数値を「+1」していき、10と等しいかそれ以上になった時に処理を抜けます。

抜ける条件を式にしていまうと、実行されない・無限ループになる可能性がありますので注意が必要です。

例外的な処理抜け

例外的な処理抜けを含ませるには、主にexit()が利用できます。

$i = 1;
while ($i <= 10) {
	//処理

	if ($x == $y) {
		exit();
	}
	$i++;
}

PHP,PHP ループ

Posted by Yousuke.U