PHP | Undefined constant エラーの原因と修正案

2022-03-21

PHPで発生するエラー「Undefined constant」が発生する原因と対処・修正案について紹介しています。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined functioFatal error: Uncaught Error: Undefined constant ~
致命的なエラー:キャッチされていないエラー:未定義の定数

Undefined constant エラーの発生原因と修正案

「Undefined constant」というPHPエラーは定義されていない定数を指定した際に発生するエラーです。

このエラーは致命的なエラー(Fatal error)に分類されています。

PHP7以前の古いPHPコードでは配列のキー名をクォーテーションで囲っていないものもあるため、このエラーが発生する可能性があります。

// エラーが発生しない記述
$array[] = '';
$array[1] = '';
$array['a'] = '';

// エラーが発生する記述
$array[a] = '';
$aa = a;

配列のキー名が文字列でシングルクォーテーションまたはダブルクオーテーションで囲っていない場合に「Undefined constant」エラーは発生します。

また、クォーテーションで囲っていない文字列、$マークのない変数名でも同様のエラーが発生します。

このエラーを修正するには該当箇所の定数の記述を編集します。

PHP,PHP エラー

Posted by Yousuke.U