PHP | 偶数または奇数かどうか判別する方法

PHP,PHP 判別

PHPで指定した数値か偶数または奇数どうかを判別する方法とサンプルコードを紹介しています。

偶数または奇数かどうか判別する

PHPで指定した値が偶数または奇数かどうかを調べるにはif()を使って判別することが可能です。

偶数・奇数を判別するには指定した値を「2」で割った余りが「0」ならば偶数、そうでなければ奇数とする条件分岐を作成します。

if (10 % 2 == 0) {
	// 偶数です
} else {
	// 奇数です
}

上記のサンプルコードの場合、「10」「2」で割った余りを取得、結果は「0」になりますので偶数として処理されます。

偶数または奇数かどうか判別する関数

以下は偶数か奇数かを判別する関数is_evenodd()を作成した場合のサンプルコードになります。

function is_evenodd($a)
{
	if ($a % 2 == 0) {
		return 'even';
	} else {
		return 'odd';
	}
}

if (is_evenodd(100) === 'even') {
	// 偶数の場合
}

if (is_evenodd(100) === 'odd') {
	// 偶数の場合
}

PHP,PHP 判別

Posted by Yousuke.U