PHP | Cookie(クッキー)の保存と呼び出し

PHP Cookie,PHP

PHPでCookie(クッキー)の保存と呼び出しを実行する方法を紹介しています。

Cookie(クッキー)の保存

PHPでCookie(クッキー)を保存するにはsetcookie()が利用可能です。

setcookie()は第一引数に「キー名」、第二引数に「データ」第三引数にクッキーの保存期間となる「有効期限」を指定します。

setcookie(キー名, データ, 有効期限);

保存する「データ」は文字列である必要があります。

保存期間となる「有効期限」は日時を指定します。
time()で現在時刻のタイムスタンプを取得して更新時間までの秒数を指定します。

以下のサンプルの場合、現在時刻から30日が有効期限となります。

$kigen = time() + 30 * 24 * 3600;
setcookie('session_id', 'xxxxx', $kigen);

Cookie(クッキー)の呼び出し

Cookie(クッキー)を呼び出して変数に格納するが$_COOKIEが利用可能です。

$_COOKIEで保存してあるデータのキー名を指定して取得します。

$_COOKIE[キー名];

例えば以下のようなPHPコードでブラウザに保存されているCookie(クッキー)情報を呼び出して変数に格納します。

$session_id = $_COOKIE['session_id'];

PHP Cookie,PHP

Posted by Yousuke.U