PHP | unset()で連想配列のキー名から配列要素を削除する方法

2020-04-07PHP,PHP 配列

PHPのunset()を使って配列・連想配列の要素をキー値やキー名から削除する処理のサンプルコードの紹介です。

unset(配列名[キー]);

unset()のサンプルコード

unset()を使って配列・連想配列の要素をキー値・キー名からデータを削除するサンプルです。

配列の場合

$data = array("ヨウスケ", "愛知県", "男性");
unset($data[1]);

print_r($data);
//Array( ヨウスケ, 男性)

連想配列の場合

$data = array("name" => "ヨウスケ", "address" => "愛知県", "sex" => "男性");
unset($data['address']);

print_r($data);
//Array( [name] => ヨウスケ [sex] => 男性)

unset()は新しい配列などの返り値はなく、指定した配列本体から要素が削除されます。
配列のデータは複製はされません。

以下の記述はPHPエラー(syntax error, unexpected 'unset’)となります。

$data = array("name" => "ヨウスケ", "address" => "愛知県", "sex" => "男性");
$newData = unset($data['address']);

2020-04-07PHP,PHP 配列

Posted by Yousuke.U