PowerShell | ネットワーク接続を開くコマンド「control netconnections」

Windows PowerShellでコントロールパネルにあるネットワーク接続を開くコマンド「control netconnections」の使い方を紹介しています。

ネットワーク接続とは

ネットワーク接続では、ネットワークに接続した事のあるWi-Fiやイーサネットの情報が確認可能です。
ネットワークの接続・切断、情報の削除などが実行できます。

確認した環境

Windows10 Pro 20H2
PowerShell 7.1.3

コマンドでネットワーク接続を開くコマンド

コマンド「control netconnections」はPowerShellでWindowsに標準でインストールされている「ネットワーク接続」を開きます。

PowerShellの起動後「control netconnections」と入力して実行します。

control netconnections

また、以下のコマンドでもネットワーク接続を開く事が可能となっています。

ncpa.cpl

PowerShellでの実行結果は以下のキャプチャ画像の通り。
「control netconnections」はPowerShellでコンパネのネットワーク接続を開く事を確認しました。
Windows10とWindows11でも有効なコマンドである事を確認しました。