PowerShell | 送付状エディターを起動するコマンド「fxscover」

Windows PowerShellで送付状エディターを開くコマンド「fxscover」の使い方を紹介しています。

FAX 送付状エディターとは

送付状エディターはサーバー ベースの送付状を作成および編集できます。FAX サーバーに接続して FAX を送受信するユーザーは、発信 FAX に添付する送付状を 1 つ選択することができます。あるいは、許可されている場合、ユーザーは自分で作成した個人用送付状を使用することもできます。
参考:送付状の管理 | Microsoft サポート

確認した環境

Windows10 Pro 20H2
PowerShell 7.1.3

コマンドで送付状エディターを起動する

コマンド「fxscover」はPowerShellでWindowsにインストールされている「FAX 送付状エディター」を開きます。

PowerShellの起動後「fxscover」と入力して実行します。

fxscover
PowerShellコマンドで送付状エディターを起動
PowerShellコマンドで送付状エディターを起動

PowerShellでもコマンド「fxscover」は送付状エディターを起動する事を確認しました。