PowerShell | リモート デスクトップ接続を起動するコマンド「mstsc」

2022-01-30PowerShell,PowerShell アプリ起動

Windows PowerShellでリモート デスクトップ接続を開くコマンド「mstsc」の使い方を紹介しています。

リモートデスクトップ接続とは

リモートデスクトップ接続はWindows、Android、iOSデバイスを利用してWindowsパソコンに接続することができる機能を持っています。
このアプリケーションはフォルダ「アクセサリ」の中にあります。

確認した環境

Windows10 Pro 20H2
PowerShell 7.1.3

コマンドでリモート デスクトップ接続を起動する

コマンド「mstsc」はPowerShellで「リモート デスクトップ接続」を開きます。

PowerShellの起動後「mstsc」と入力して実行します。

mstsc

また、コントロールパネルの「RemoteAppとデスクトップ接続」は以下のコマンドで開く事が可能です。

control.exe /name Microsoft.RemoteAppAndDesktopConnections

実行結果は以下のキャプチャ画像の通りリモート デスクトップ接続を起動し、「mstsc」または「control.exe /name Microsoft.RemoteAppAndDesktopConnections」はPowerShellでも有効なコマンドと確認しています。

PowerShellでRemoteAppとデスクトップ接続を開く

2022-01-30PowerShell,PowerShell アプリ起動

Posted by Yousuke.U