楽天モバイル | Rakuten Linkからの0570発信は有料、通話料は?

楽天モバイル,楽天

楽天モバイル

楽天モバイルのRakuten Linkから0570の電話番号に発信した場合は有料通話となります。

企業などのナビダイヤルで使われますが、0120が企業側が負担するフリーダイヤルなのに対し0570は利用者側が負担する有料通話です。

0570ナビダイヤルの通話料は?

0570に発信した場合は、基本的にどのカスタマーサポートでも通話での本人確認が必要なため、どうしてもある程度の時間通話することになります。

通話料は距離や通信手段、平日、祝日等の条件によって異なり、携帯電話から0570ナビダイヤルに発信している場合、3分間で80円~90円(税別)。

携帯電話からの発信ですと通話料としては結構高めの料金設計になっています。

0120のフリーダイヤルでも同様に携帯電話からの着信は高額になるので企業側も携帯電話からは0120への着信を拒否して発信者負担の0570にしている理由らしいですね。

これはもう企業がセコいというわけではなく、ナビダイヤルを提供しているNTTが時代にそぐわないボッタくりを継続しているだけでしょうね。

参考:ナビダイヤル(料金) | NTTコミュニケーションズ

通話料金発生はどこから?

0120ナビダイヤルに発信後、「~の場合は1番を押して下さい」などの間は無料となっています。

通話料金が発生するのは「ナビダイヤルでおつなぎします。」とアナウンンスされた以降。

メロディ中、「担当者にお繋ぎします」や「もうしばらくお待ち下さい」などの待機時間も含まれるため、サポートが混み合っている場合、淡々と不毛な料金が発生してしまいます。

楽天のLinkもですが、他社の5分、10分などのかけ放題も同様に対象外で通話料金は発生しますので、確実にスグ繋がり、手短に完結する内容の通話でない限り、携帯電話から0570への発信は避けるべきだと考えます。

楽天の各サービスも0570ナビダイヤルが多い?

通話料無料のRakuten Linkを導入している楽天モバイルおよび楽天の各サービスのサポート回線も0120のフリーダイヤルも用意されているものも多いですが、それらも固定電話からの発信に制限されているものが目立ちます。

楽天サービスのサポートが悪いと感じたことはありませんが、最近は楽天モバイル、楽天ひかり、銀行、カードと、一気にユーザーを獲得し過ぎてるからか、にかく繋がりにくいというイメージです。

楽天ひかりの工事予約の番号はフリーダイヤルですので良いですが、あの繋がらなさが有料回線だったらキャンセル間違いなしでしたね。

楽天モバイル,楽天

Posted by Yousuke.U