楽天モバイル | 新プラン、ずっと低速通信で使えば0円なのか?

2021-04-17楽天モバイル,楽天

楽天モバイル

楽天モバイルが新プランを発表しました。

新プランというよりはUN-LIMITのバージョン6(Ⅵ)というところ。
前バージョンからのデメリットはないので契約している楽天モバイルのプランもそのまま新バージョンに移行します。

1GBまでは0円、これは子供に持たせれば

UN-LIMIT Ⅵでは段階制ということで、なんと1GBまでは0円。
家ではWi-Fiを活用しているユーザーには、かなり魅力的な仕組みになっていますね。

これは子供に持たせれば色々と効果がありそうな。

例えば小中学生、高校生のお子様に「楽天モバイル代金込みで、例えば5000円」をお小遣いとして渡しておけば、データ節約すればお小遣いが増える。

節約した分小遣いが増えると思えばバカみたいにスマホ触る事も減るでしょうし、スマホ代にお金がかかっている事を本当の意味で知り、節約するいう事も覚える。

ゲームに夢中な旦那さんにも同じようにすれば、、結果家計にもやさしい!

Wi-Fiの代わりにもと考えていました、が

楽天モバイルは無制限でテザリング可でWi-Fi機器でPCに繋いで事もできます。

現状でちょいちょいテザリングでテストしている分でも、PCの通常操作の感じは十分。

アップロードやダウンロードは光回線に比べると弱いですが、動画なんかは普通に見れます。

電波状況がWi-Fiの代わりになるレベルにまでなれば、2,980円で自宅Wi-Fi+スマホ代として使えるかな、と考えていましたがこうなると話はちょっと違ってきますね。

例えば、楽天ひかりだと月額5,000円弱ですので、+楽天モバイルでも全然良さそうな気がしてきました。

最終的には本格的に5G時代に突入した時の状況次第ですかね。

ずっと低速通信で使えば0円なのか?

記事を書いていて、ふと気付く。

楽天モバイルは、いつでも「データ高速モード」のオンオフが切り替えられる。

オフにしている状態、つまり低速通信時はデータ利用量に加算されない(パケットを消費しない)。

つまり、ずっと低速通信にセットしておけば、0GB、0円という事になります。

低速通信も何度かテストしていますが、ニュースくらい普通に見れますし動画だって再生開始がちょっとだけ遅いねってくらい。

ネット関係はほぼほぼPCですので、モバイル環境はどうでも良いというのも大きい。
楽天モバイルの一番の魅力は、通話無制限かな。

Wi-Fiのある場所ではWi-Fiが使えるので、それで良いかもですね。

楽天って結局、楽天モバイル単体では利益上げなくても他のサービスでしっかり稼げてるぽいから、0円プランも平気なのかと、ユーザーも全然それに乗っかって踊ってれば良いと思うんです。

※楽天回線はそもそもが無制限ですし、auのローミングが終了したら、低速もなにもなくなるのかの(´・ω・`)

追記:低速通信も通信量に加算されるようです、Twitterで情報頂きました。

2021-04-17楽天モバイル,楽天

Posted by Yousuke.U