GoogleIMEJaRenderer.exeとは、 日本語入力の実行ファイルのひとつ

Windows プロセス

Windowsのタスクマネージャーにて確認できるプロセスのひとつ「GoogleIMEJaRenderer.exe」について紹介しています。

確認環境

デスクトップパソコン
Windows10 Pro 21H2
こちらで紹介している方法は主にWindows10、Windows11のパソコンを対象としています。

GoogleIMEJaRenderer.exe Google 日本語入力 レンダラー

GoogleIMEJaRenderer.exeとは

「GoogleIMEJaRenderer.exe(Google 日本語入力 レンダラー)」はGoogle 日本語入力の重要な実行ファイルのひとつです。

Google 日本語入力を実行する上で必要なファイルとなっています。

ファイル名GoogleIMEJaRenderer.exe
ファイルの場所C:\Program Files (x86)\Google\Google Japanese Input
ファイルサイズ1.63 MB
ファイルの説明Google 日本語入力 レンダラー
製品名Google 日本語入力
著作権Copyright(C) 2012 Google Inc All rights reserved.
デジタル署名Google LLC
GoogleIMEJaRenderer.exeの基本情報
GoogleIMEJaRenderer.exeの詳細情報

GoogleIMEJaRenderer.exeのプロセスやタスクの停止や終了は

「GoogleIMEJaRenderer.exe」は問題があれば、タスクの停止や終了する事が可能です。
再びGoogle 日本語入力の利用などで必要となった場合には自動的にタスクを開始します。

GoogleIMEJaRenderer.exeのタスク終了
GoogleIMEJaRenderer.exeのタスク終了

当方は未確認ですが、タスクの終了などは実行できない可能性もあります。

GoogleIMEJaRenderer.exeが重い場合、マルウェアの可能性など

2022年7月1日現在、「GoogleIMEJaRenderer.exe」に偽装されたマルウェアの情報は見つかりませんでした。

この実行ファイルはGoogle 日本語入力の利用時に起動しますが、基本的にはCPU使用率、ディスクの使用量に負荷が大きい動作をする事は少ないと考えられます。

もし「GoogleIMEJaRenderer.exe」が重くしている原因だと考えられたり、正常な動作ではない疑いがある場合はファイルの場所が「C:\Program Files (x86)\Google\Google Japanese Input」になっているか、デジタル署名が「Google LLC」となっているかを確認します。

ファイルの場所や署名に問題がない場合、Windowsの再起動にて改善する可能性があります。

GoogleIMEJaRenderer.exeに関連する情報

「GoogleIMEJaRenderer.exe」に関連する情報には以下のものが見つかりました。

  • GoogleIMEJaRenderer.exe クラッシュ
  • GoogleIMEJaRenderer.exe 不具合
  • GoogleIMEJaRenderer.exe とは
  • GoogleIMEJaRenderer.exe 不要

Windows プロセス

Posted by Yousuke.U