「新エディタ Gutenberg」複数のブロックをまとめてコピー&ペースト(複製)する方法

2019年2月20日エディタ

複数のブロックをまとめてコピー&ペースト(複製)する方法

新エディタ「Gutenberg」では普通に「Ctrl + C」や 「Ctrl + V」 といった方法では記事内容のブロックごどコピーやペーストはできません

また範囲選択からのコピーやペーストができるのも文章やHTMLなどのソースコードくらいなもので、ブロックのタイプも引き継げれません(HTMLでもカスタムHTMLブロックを作っておかないと段落にペーストしちゃう)

ひとつのブロックをコピー&ペースト(複製)する方法

ひとつのブロックをコピー&ペースト(複製)する方法は、複製したいブロックを選択中(編集状態)にして「SHIFT+CTRL+D」を押します

すると、複製元のブロックの下に同じ内容のブロックが複製されます

「SHIFT+CTRL+D」で複製
ブロックの複製

やったぜ!

複数のブロックを一緒にコピー&ペースト(複製)する方法

複数のブロックをまとめてコピー&ペースト(複製)したい場合はまず複数のブロックを選択状態にします

複数選択の方法は上からでも下からでもOKですので、ひとつ目のブロックを選択中(編集状態)にしてから、複製したい最後のブロックで「SHFT+左クリック」です

これで複数ブロックが選択状態になりました

複数ブロックを選択
複数ブロックの選択

あとはこの状態で「SHIFT+CTRL+D」を押せば、選択中の複数ブロックがその下に複製されます

複数ブロックを選択
複数ブロックを複製

やったぜ!

新エディタ「Gutenberg」の再利用ブロックという機能がありますが、イマイチよくわかってません

なんか設定すると複製元も複製先も編集モードに戻れなくなりまする
再利用ブロックを普通のブログ記事で有効活用できる方法が知りたい

とりまブロックのコピペ複製は多様する事になるので、早く「SHIFT+CTRL+D」を手に馴染ませたいですね!

2019年2月20日エディタ

Posted by Yousuke.U