Discord | 頻繁にログアウトする原因は

2022-03-21

最近、WEB版のDiscordで頻繁にログアウトする現象がみられています。

2段階認証は設定していませんので即ログインできるので問題ないのですが、最近特に設定は変更していないし、複数端末からアクセスしている訳でもありません。

最悪、誰かがログインしている事によって、こちらがログアウトしてしまっている可能性も考えましたが、あまりにも頻繁なのでそれはなさそうです。

Discordで頻繁にログアウトする原因を考えてみました。

可能性があるのはEdgeのスリープ機能か

Discordでログアウトしてしまう現象が起き出した前後で大きく変わった事はWEB版のDiscordを使うブラウザをGoogle ChromeからMicrosoft Edgeに切り替えた事くらいです。

EdgeにはCPUやメモリの使用量を抑える事のできるスリープ機能という機能があり、それを有効にして使っています。

Googleにも、メモリ使用量が高い時にタブ毎にキャッシュをクリアしていく機能が備わっていますが、使ってみた感じEdgeのスリープ機能はまた違った動作をしているようです。

スリープ機能も、メモリを開放しているのでしょうが、おそらく全ての情報のメモリは開放しておらず、例えばHTMLはそのまま残っていて再描画に活用されているように思います。

Discordでも、ログアウトはするものの完全な再読み込み状態にはならず、即ログインできてスグに描画されます。

この動作のどこかがDiscordでログアウトする現象を引き起こす原因となっているのではないかと考えてみました。

試しに、「https://discord.com」をスプースする対象から除外してしばらく様子をみてみたいと思います。

関連:Microsoft Edge | スリープ状態にしないサイトを設定する方法 | ONE NOTES

追記、スリープ機能が原因でした

結論として、Discordではスリープにならないように設定して以来、一度もログアウトされていない事を報告します。

Discordの頻繁なログアウトはEdgeノスリープ機能が原因だったものと思われます。