Discord | YouTubeやTwitterの埋め込み方法

DiscordのチャットにYouTubeやTwitterを埋め込み投稿する方法について紹介しています。

このページの情報はPC WEB版、PCアプリ版(Windows)、モバイルアプリ版(Android)のDiscordでの操作や画面を例にしています。

YouTubeやTwitterの埋め込み方

DiscordではYouTubeやTwitterなど埋め込みに対応したコンテンツはページのURLを投稿するだけで自動的に埋め込みコンテンツを取得して表示されるようになっています。

例えば、YouTubeを埋め込む場合は動画ページのURLをそのまま貼り付けて送信します。

YouTubeを埋め込む1
YouTubeを埋め込む1

動画コテンツは自動的に埋め込まれ、以下のように再生可能な状態になります。

YouTubeを埋め込む2
YouTubeを埋め込む2

Twitterも同様にツイートのRLをそのまま貼り付けて投稿するだけです。

Twitterを埋め込む1
Twitterを埋め込む1
Twitterを埋め込む2
Twitterを埋め込む2