Discord | ひとつのアカウントで複数の通話は可能かどうかについて

Discordでひとつのアカウントで複数の通話(音声チャット)は可能かどうかについて紹介しています。

このページの情報はPC WEB版、PCアプリ版(Windows)、モバイルアプリ版(Android)のDiscordでの操作や画面を例にしています。

ひとつのアカウントで複数の通話(音声チャット)はできません

ひとつのアカウントを別端末あるいは別のブラウザでログインして、それぞれ違うサーバー・チャンネルを閲覧、利用する事は可能です。

しかし、通話(音声チャット)に関しては端末を使い分けても1アカウントで同時にひとつまでしか接続できない仕様になっています。

通話(音声チャット)を利用中に別のデバイスで、新しく通話(音声チャット)に接続した場合、先に接続していた方の通話(音声チャット)は以下のようなメッセージが表示され接続が切断されます。

「別のデバイスで接続されたため音声チャットの接続が切断されました。」

「再接続」を使えば、通話(音声チャット)を再開できます。
新しく接続した方の通話(音声チャット)は接続が切断されます。

複数の端末で同じ通話(音声チャット)は使える?

ひとつのアカウント、複数の端末で同じ通話(音声チャット)は使えるのか、調べてみたところ、この場合も接続可能な端末はひとつのみとなっているようです。

後で接続された端末が接続されて有効になると、先に接続していた端末は音声チャットから切断されます。