Google Chrome | WEBサイトの日本語テキストにふりがなを付ける拡張機能「Furigana Extension」

2021-12-06

Google Chromeブラウザで表示中のWEBサイトの日本語テキストに一括で、ふりがな(ふり仮名)を付ける事ができる拡張機能「Furigana Extension」の使い方とオプション設定について紹介しています。

「Furigana Extension」について

「Furigana Extension」は日本語サイトまたは日本語を含むサイトの日本語テキストにふりがな(ふり仮名)を表示する事ができるようになるGoogle Chromeの拡張機能です。

Furigana Extension – Chrome ウェブストア

この拡張機能は日本語のみに対応しています。中国語などは漢字の種類にもよりますが、ふりがなが付かないか、あるいは日本語でのふり仮名が表示されます。

利用者数:100人以上

筆者オススメ度:★★★★☆
試してみるまでの印象より、使えそうという感想でした。
ふりがなも違和感なく表示されて良いですね。

「Furigana Extension」の特徴

ふり仮名が正しく表示されているかどうか、いくつか試して見た結果その精度はかなり高い方だと思います。

精度は良さそうですが、全てが正確とはなりませんし、補助的機能となります。
当然、正確な読み方が必要な場合、難しい読み方の漢字、熟語、名前・名称、地名などについては別途読みを調べる必要があります。

  • 日本語の漢字にふり仮名を付ける事が可能
  • ひらがな、カタカナ、ローマ字での表記が可能
  • ふりがなのサイズ、色、位置などを調節可能
  • ふりがなを付与しない漢字を指定可能
  • デフォルトの読み方を変更可能
  • 単語登録機能あり
  • 登録や権限要求はなし

「Furigana Extension」の使い方

設定したショートカットキーまたは拡張機能アイコンをクリックする事で表示中の日本語テキストにある漢字の上部にふりがなが表示されます。

また、アイコンのコンテキストメニュー(右クリックメニュー)からオプション設定を開く事が可能です。

「Furigana Extension」のオプション設定

「Furigana Extension」には、ふりがな(ふりがな)の色やサイズ、位置調整などができるオプション機能、デフォルトで付ける読み方のふりがなを変更、単語登録などが設定可能となっています。