Google Chrome | リンクを常に新しいタブで開けるようにする拡張機能「Link Blanker」の使い方

2021-06-22Google Chrome 拡張機能,Google Chrome

Google Chrome

Google ChromeブラウザでWEPページ内のリンクを常に新しいタブで開けるようにする拡張機能「Link Blanker」を紹介しています。

Link Blankerについて

「Link Blanker」は、リンクをクリックした際に、常にリンクを新しいタブで開くことができるようになるGoogle Chromeの拡張機能です。

Link Blanker – Chrome ウェブストア

中央ボタンや右クリックボタンに対しても設定可能ですので、中央ボタンがないマウスだったりする場合はキーボードを使わずに新規タブでリンクを開く、または開かない、を使い分ける事ができるようになりますので、有用な拡張機能となっています。

ただ、長押しによる有効化設定がありませんので、リンクテキストを右クリックでコピーしたりするのには逆に不便になってしまいます。

Link Blankerの使い方

この拡張機能は、アイコンクリックから各種オプションを設定できます。

Link Blankerの画面キャプチャ

新しいタブを開くコマンドとして、左クリックボタンだけでなく、中央ボタンや右クリックボタンでの操作設定も可能。

サイト単位、ページ単位で有効、無効化する事もでき、トリプルクリックによるタブを閉じる機能も実装しています。

マウスの中央ボタン(押せるマウスホイール)は、リンクテキスト上で押した場合は基本的に新規タブでリンクを開くようになっていますが、WEBページによっては自動スクロールが優先される事もあります。

リンクを新しいタブで開く基本的な方法

リンクを新しいタブで開く基本的なには以下の基本方法があります。

  • Ctrl + 左クリック
  • 右クリックのコンテキストメニューから「新しいタブで開く」を選択
  • マウスの中央ボタンクリック

2021-06-22Google Chrome 拡張機能,Google Chrome

Posted by Yousuke.U