Google Chrome | 使いやすいイコライザー拡張機能「Volume Control – Bass Boost」の使い方

2022-04-08

Google Chromeブラウザでイコライザー機能が使えるようになる拡張機能「Volume Control – Bass Boost」を紹介しています。

Volume Control – Bass Boostについて

「Volume Control – Bass Boost」はブラウザで再生中の動画、音楽にイコライザーが使えるようになるGoogle Chromeの拡張機能です。

Volume Control – Bass Boost – Chrome ウェブストア

利用者数: 90,000人以上

筆者オススメ度:★★★★★

詳しくなくても簡単に再生している音の雰囲気を変えることができ、気分転換に良いです。

Volume Control – Bass Boostの使い方

「Volume Control – Bass Boost」はメディアが再生されているタブ毎に対してイコライザー機能を有効にします。

イコライザー機能を使いたいタブで拡張機能アイコンをクリックしてイコライザーメニューを表示、自分でカスタマイズしたりプリセットから選択する事で簡単に目的の音に調節する事が可能です。

Volume Control - Bass Boostの使い方
Volume Control – Bass Boostの使い方

他にも基本のボリュームを変更したりする事が可能となっています。

Volume Control – Bass Boostのオプション設定

「Volume Control – Bass Boost」ではイコライザー設定として以下のオプション機能が備わっています。

  • 起動時にプリセットをロード(デフォルト:オン)
  • フルスクリーンモード(デフォルト:オフ)
  • プリセットで音量を保存(デフォルト:オン)
  • メディアページで自動的に起動(デフォルト:オフ)