Google Chrome | Googleアカウントのパスワードを再設定してくださいと出る場合

Google Chrome,WEBブラウザ

Googleアカウントのパスワードを再設定してくださいと出る場合

Google Chromeを利用中「Googleアカウントのパスワードを再設定してください」というページが表示される場合があります。

これは、Chromeの拡張機能「パスワード アラート」を有効にしている状態でGoogleアカウントで利用中のパスワードと同じ文字列を他WEBサイトのアカウントパスワードに設定しようとすると出る注意メッセージになっています。

また、アカウント設定時でなくログイン・サインインフォームにGoogleアカウントで利用中のパスワードと同じ文字列を入力するだけでもこのページは表示されます。

フィッシングサイトの可能性もある為、URLを確認する

こういったパスワードの再設定などのページは、なりすましてパスワードを入手する目的で作られたフィッシングサイトが登場する可能性があるので注意します。

開かれるページのURLはWEBサイトのURLではなく以下のようなChromeの拡張機能のURLとなっていますので確認します。

chrome-extension://noondiphcddnnabmjcihcjfbhfklnnep/password_warning.html?サイトURL

別サイト等で利用しないのであれば再設定は不要

Googleアカウントで利用中のパスワードを他サイトなどで使おうとすると、以下のような警告ページが表示されますが、他サイトなどで利用しないのであればGoogleアカウントの再設定は不要なので以下のページは閉じても問題ありません。

また、あくまで注意メッセージなのでGoogleアカウントのパスワードと同じ文字列を使ったパスワードを別のWEBサイトなどに設定して使うことも可能です。

その場合は「今回は無視する」または「このサイトでは常に無視する」を選択します。