JavaScript | 配列の値を連結して文字列に変換する方法

JavaScript,JavaScript 配列

JavaScript

配列の値を連結して文字列に変換する方法を紹介しています。

配列の値を連結して文字列にする

配列の値が文字列や数値、または文字列や数値で構成された配列の場合、join()メゾットを使って指定した区切り文字で値を連結して文字列にする事が可能です。

区切り文字(文字列)は任意で、未指定時は区切り文字なしの連結した文字列が返ります。

let array = ['apple', 'banana', 'pine'];

let text = array.join(',');

console.log(text);
// apple,banana,pine

連想配列の値を連結して文字列にする

多次元配列を指定した場合もjoin()メゾットはエラーにはならず正常に機能します。

各配列内の要素を連結した後、2つの結果を連結します。
この挙動は3次元、4次元配列でも同じでした。

let array = [['apple', 'banana', 'pine'], ['peach', 'orange', 'grape']];
let text = array.join(',');

console.log(text);
// apple,banana,pine,peach,orange,grape

オブジェクトの値をjoin()で連結する場合は、Object.values()が利用可能です。

JavaScript | オブジェクトの値をjoin()で連結して文字列に変換する方法 | ONE NOTES

重複する値を削除したい場合は、filter()やArray.from(new Set())が利用できます。

JavaScript | 配列、多次元配列から重複する値を削除する方法 | ONE NOTES

JavaScript,JavaScript 配列

Posted by Yousuke.U