Microsoft Edge | 右クリックからの検索をGoogleに変更する方法

Microsoft Edge

Edgeの右クリックからの検索をGoogleに変更する方法

Microsoft Edgeでテキストを選択して、右クリックからの検索をGoogle検索に変更する方法です。

Chromium版のMicrosoft Edgeでは、テキスト選択&右クリックのコンテキストメニューに表示される検索方法は「Webで検索」「サイドバーで検索」の2種類がデフォルトで用意されています。

Web検索をGoogleに変更する

テキスト選択&右クリックからのWeb検索は、アドレスバーでの検索と同じになりますので、アドレスバーでの検索をGoogleに変更することが可能です。

ここでは、アドレスバーでの検索をGoogle検索に切り替える方法を紹介しています。

アドレスバーでの検索で利用する検索エンジンを切り替えるには、「設定」「プライバシー、検索、サービス」の項目にある「アドレスバーと検索」を選択します。

アドレスバーと検索を選択する
アドレスバーと検索を選択する

「アドレスバーで使用する検索エンジン」のセレクトボックスの選択を「Google」に変更します。

アドレスバーで使用する検索エンジンをGoogleに変更する
アドレスバーで使用する検索エンジンをGoogleに変更する

テキストを選択して、右クリックからのWeb検索がGoogle検索できている事を確認します。

edgeでテキスト選択のWeb検索がgoogleになっているか確認する
edgeでテキスト選択のWeb検索がgoogleになっているか確認する
edgeでテキスト選択のWeb検索がgoogleになっているか確認する2
edgeでテキスト選択のWeb検索がgoogleになっているか確認する2

サイドバー検索はBingから変更できない

テキスト選択して右クリックのコンテキストメニューにある「サイドバー検索」の検索エンジンはBingから変更できません。

Edgeのサイドバー検索はBing検索固定
Edgeのサイドバー検索はBing検索固定

Bing検索固定ではありますが、ショートカットキー「Ctrl + Shift + E」が用意されています。

昔のイメージのままですとアレかもですが、今のBing検索の結果は全然悪くなく、ショートカットキーさえ馴染めば結構手軽にWEB検索が可能になって良さそうではありますね。

Microsoft Edge

Posted by Yousuke.U