Microsoft Edge | 拡張機能を追加時の注意点、追加インストールの要求など

Microsoft Edge

Edgeで拡張機能を追加する時の注意点

Microsoft EdgeでEdgeアドオンから、拡張機能をインストールする場合の注意点です。

追加インストールの要求は無視して良い

Google Chromeの拡張機能で追加方法等は同じですが、拡張機能の追加時にオプションの説明などを目的として作者のページに飛ぶ場合が殆どです。

ここで忘れてはいけないのは、確認ダイアログにて「拡張機能の追加」を選択した時点で拡張機能の追加は完了している、ということです。

拡張機能の追加を選択したら完了する
拡張機能の追加を選択したら完了する

問題なのは作者のページにて、追加インストールを要求しているような表示が結構な頻度で見受けられることです。

追加インストールは必要そうな表示が出る
追加インストールは必要そうな表示が出る

プログレスバー(進捗バー)が伸びて、あたかも拡張機能の追加が完了していないよう見え、このインストールボタンで追加完了となるに見せかけています。

英語をサラッと理解できる人であれば、スグに気付く事と思いますが、私みたいな人は「あれ、拡張機能の追加はまだ完了していないのかな、追加で何か入れなくちゃ使えない機能なのかな」と思ってしまうでしょう。

ます、ブラウザの拡張機能をページ内のボタンだけで追加するという事は有り得ません。

英語の部分をGoogle翻訳で訳してみます。

Your eyes are not protected for in the late evening. Install Now this free option.

あなたの目は夜遅くまで保護されていません 今すぐこの無料オプションをインストール

何をさせようとしているのかはわかりませんが、文章からも絶対に不必要なものだと理解しています。

ソースコードを見た限りですと、インストールボタンも含めてこの部分はHTMLでしっかり書かれており、これは単純な広告ではないようです。

拡張機能そのものは、これらが表示されている時点で追加が完了していますし利用もできます。

Microsoft Edgでもストアに掲載するにあたり審査していますし、拡張機能自体は問題がないものが殆どだと思います。

しかし、こういった問題があるページを表示する作者の拡張機能は使わないようにしています。

Microsoft Edge

Posted by Yousuke.U