Visual Studio Code | コードの折り返しを切り替えるショートカットキー

Visual Studio Code ショートカットキー,Visual Studio Code

Visual Studio Code

Visual Studio Code(VScode)でコードを右端での折り返しと、折り返しの解除を切り替えるショートカットキーを紹介しています。

確認環境

Windows10 デスクトップPC
Visual Studio Code バージョン1.68

コードの折り返しを切り替えるショートカットキー

VScodeでコードをウィンドウの右端で折り返す切り替えと、折り返しを解除するショートカットキーには「Alt + Z」が用意されています。

折り返しされていない時に瞬時に折り返す、圧縮されていて一行になってしまっているコードの折り返しを解除して全体を視認したい場合などに有効なショートカットキーです。

コードを右端で折り返すショートカットキー
コードを右端で折り返すショートカットキー

ショートカットキーはコマンド「表示: [右端で折り返す] の設定/解除(Toggle Word Wrap)」に割り当てられているものです。

必要があればショートカットキーを変更、割り当てる事も可能です。

「keybindings.json」でショートカットキーを上書きする場合は以下のように指定する事でコードの折り返しと解除するショートカットキーを変更できます。

{
  "key": "alt+z",
  "command": "editor.action.toggleWordWrap"
}