Windows11 | Microsoft Edgeのタスクを完全に終了させる方法

Windows11 タスクマネージャー,Windows11

Windows11ではデフォルト設定のままの場合、Microsoft Edgeを閉じても、タスクマネージャーで確認するとMicrosoft Edgeのタスクは起動したままになります。

Edgeを閉じてもプロセスが終了しない状態
Edgeを閉じてもプロセスが終了しない状態

Microsoft Edgeを閉じたらタスクを完全に終了させるMicrosoft Edgeの設定項目を紹介しています。

確認環境
  • HP ノートパソコン HP 17s
  • OS Windows11 21H2

Microsoft Edgeのタスクを完全に終了させる設定

Microsoft Edgeを閉じた時にプロセスのタスクを完全に終了させるにはMicrosoft Edgeの「設定」にある「システムとパフォーマンス」「スタートアップ ブースト」「Microsoft Edgeが終了してもバック グラウンドの拡張機能およびアプリの実行を続行する」のチェックを外して無効にします。

Edgeのプロセスを完全に終了させる設定
Edgeのプロセスを完全に終了させる設定

PCのスペックが一定以上であれば「スタートアップ ブースト」は無効にしても体感ではMicrosoft Edgeの起動時間は変わらないと思います。

また、Windows11ではデフォルトで無効になっていますが「Edge バー」の「コンピューターの起動時に Edge バーを自動的に開く」が有効になっていた場合、Edgeバーを閉じないとMicrosoft Edgeのタスクは終了しませんので注意して下さい。

コンピューターの起動時にEdge バーを自動的に開く設定
コンピューターの起動時にEdge バーを自動的に開く設定