Microsoft Edge | メニューバーを表示する

2021-03-20Microsoft Edge

Microsoft Edge

Microsoft Edgeでメニューバーを表示する拡張機能の紹介です。

Chromium版のMicrosoft Edgeではメニューバーを表示する機能はなく、「設定」やショートカットキー「Ctrl + M」などのデフォルト機能からはメニューバーを表示することはできません。

Google Chromeでも同様にメニューバーの機能はありませんが、同じChromiumベースのブラウザである「Vivaldi」ではメニューバーの表示に対応していますので、Chromiumベースのブラウザだから出来ないという訳ではなさそうです。

メニューバーの必要性

Edgeのメニューバーについて検索すると以下のコミュニティが上がってきます。

Edge でメニューバーとメニューを表示させる方法は? – マイクロソフト コミュニティ

内容は一部、辛辣とは違いますが、ただ悪く言いたいだけみたいな書き込みが見受けられ、ちょっとズレてる感じがするんですよね。

ブラウザアプリケーションでのメニューバーがなくなっているのは、その必要性と需要の少なさからだと思います。

マスス操作でのアクションはメニューバー以外のパーツで全て補えますし、メニューバーでできた事は全てキーボードだけでも操作可能となっています。

現状のメニューバーの存在意義は以下の2点がメインなのではないでしょうか。

  • キーボードでの操作が苦手
  • ショートカットキーのチートシート

個人的にもショートカットキーのチートシートとして位置づけですね。
ただ、頻繁に使うものだけ覚えてしまえばというところですし、おおよそどのアプリケーションも同じショートカットキーを割り当てていますので、あまり有用性はないように思います。

メニューバーを表示する拡張機能「Proper Menubar」

Chrome版も利用できますが、メニューバーを表示する拡張機能「Proper Menubar for Microsoft Edge」のEdge版もあります。

Proper Menubar for Microsoft Edge – Microsoft Edge Addons

Proper Menubar表示サンプル
Proper Menubar表示サンプル

この拡張機能を追加して、少し利用してみた感想ですと、基本的なメニューバーとしては機能するようです。

ショートカットキーは表示されませんので、デザイン性は良いですがチートシートとしては使えません。

また、「History(閲覧履歴)」や「Bookmarks(お気に入り)」にも直接アクセスできるようになっています。

個人的には、メニューバー的な操作をしたいケースがあれば、必要な機能をお気入りに登録して、お気入りバーを表示しておけば良いのではないかな、と考えていますので不要な拡張機能です。

関連して、拡張機能を追加する際の注意点を紹介しています。

Microsoft Edge | 拡張機能を追加時の注意点、追加インストールの要求など | ONE NOTES

2021-03-20Microsoft Edge

Posted by Yousuke.U