Search Console | Google検索で「このページの情報はありません。」と出る理由は?

Search Console,SEO

Google検索で「このページの情報はありません。」と出る理由は

新規ドメイン、構造も過去に利用していない新サイトを作成したので、サイトのインデックス状況を確認しようとGoogleでサイトをしたところ該当サイトのタイトル・URLにて「このページの情報はありません。」と表示されたのでメモ。

キャプチャし損ねたのですが、表示される検索結果は以下の感じです。


example.com
サイトタイトル
このページの情報はありません。
詳しい理由


「詳しい理由」のリンクはGoogle Search Consoleのヘルプページとなっております。

このヘルプページにて一定の情報がつかめますが、サイトの検索結果にて「このページの情報はありません。」と表示される場合、ページは問題なく表示されていることを前提とすると主な原因・要因としては以下の項目が考えられます。

  • robots.txtによってブロックしている
  • HTML出力が間違っている
  • 読み込み・レイアウトに時間がかかりすぎている
  • サイト(ドメイン)が検索エンジンによりペナルティを受けている
  • サイトを公開したばかりでインデックス不足

robots.txtによってブロックしている

今回、この現象を確認できたサイトは、WordPress等ではなく全ページ、全コードを自分で構築しています。

そういった場合、必要がなければrobots.txtは作っていなかったりしてきましたが、今回はlighthouseなどでのサイトチェックでのスコア確認もあったので空のrobots.txtファイルを設置していました。

空のrobots.txtファイルは問題ないとされていますが、念の為にすべてのUAからすべてのページアクセスを許可する文と、ついでにsitemapの場所を指定をして上書きしてみました。

User-agent: *
Allow: /

Sitemap: https://example.com/sitemap.xml

HTML出力が間違っている

今回は全ページ静的HTMLで作ろうということで、HTMLファイルの生成に差し替え差し込みをまとめてやっていましたが、header部分のタイトルにはいるリンクのURLが公開直前に調整した際にタイプミスがあり書き換えれていませんでした。

<header role="banner">
 <p><a href="%site_url%">サイト名</a></p>
</header>

と、URL部分の書き換えができておらず、そのまま公開しておりましたので確認後修正。

読み込み・レイアウトに時間がかかりすぎている

ループ処理などが間違っていたりサーバーレスポスが著しく悪い、読み込めない程にページの表示が重すぎる場合にも、この現象になる可能性はありそうです。

サイト(ドメイン)が検索エンジンによりペナルティを受けている

新しく取得したドメインで、中古ドメインではないのですが、新規取得であっても過去に運用されたことのあるドメインという可能性はあります。

ドメインの所有権が切れてから、空きドメインの検索で表示されるようになるまでのタイムラグはわかりませんが、Googleのペナルティ解除までの期間より短ければ新規ドメインでもペナルティ中の場合もあり得るのかもしれません。

また、作成したサイト、そのドメインが何らかの理由でペナルティを受けた可能性もあります。

サイトを公開したばかりでインデックス不足

インデックス状況はSearch ConsoleやAnalyticsの情報で十分確認できるので、サイトを公開後、検索エンジンで調べることも少ない。

公開したばかりのサイトだと案外普通に、この「このページの情報はありません。」という状態になっている可能性も十分あります。

改善状況

2日後あたりに、改めて調べたところ「このページの情報はありません。」ではなく普通にdescriptionが表示されるようになっていました。

今回は新規ドメイン、新しく公開したばかり、空のrobots.txt、HTML出力に不備があったなど、様々な要因が考えられるので原因を確定することは難しいですが、改善したということはドメインがペナルティを受けていたというわけではなさそうなので一安心です。

Search Console,SEO

Posted by Yousuke.U