WordPressのメニュー設定をコピーできるプラグイン「WPS Menu Exporter」

2019-04-23WordPress

メニュー設定をコピーできるプラグイン「WPS Menu Exporter」

複数のWordPressサイト(ブログ)を運営していて、新たにメニューのリンク項目を増やしたい時とかひとつひとつのサイト(ブログ)で設定していくのは大変

そんな時、メニュー設定だけを簡単にエクスポート・インポートしてコピーできるプラグイン「WPS Menu Exporter」が便利です

「WPS Menu Exporter」の使い方

コピー元WordPressでエクスポート

使い方は非常に簡単で「WPS Menu Exporter」をインストールして有効化すると「ツール」にある「エクスポート」機能が少しだけ拡張されエクスポート可能な選択肢に「ナビゲーションメニューの項目」が追加されます

Export-WordPress-Menu1
ナビゲーションメニューの項目が追加!

コピー先のWordPressでインポート

コピーする元WordPressでエクスポート(xmlファイル)できたらコピー先のWordPressで「ツール」ー「インポート」ー「WordPress」からエクスポートしたxmlファイルを選択して「ファイルをアップロードしてインポート」

Export-WordPress-Menu2

設置場所を指定(チェック)して保存

インポートしただけだとインポートしたメニューの設置場所が設定されていないのでページ表示にはまだ反省されていません

「外観」ー「メニュー」から設置場所を指定(主にヘッダーナビ(グローバルナビ)を指定(チェック)して保存します

Export-WordPress-Menu4

これにて、WordPressサイト・ブログ間でのメニュー設定の移行・コピーが完了します

メニューの項目やサイト・ブログの数が増えてきた時にかなり使えますね

※このブログでのヘッダーナビは自作です

このページのちゃちなヘッダーナビですが、当サイトはリンク毎にマルチサイト化しており、インポート・エクスポートしても結構手間だなとなりましてヘッダーナビは自作で対応しております

ショートコードを作ってウィジェットのヘッダー下に置いて全マルチサイトに一括対応しています

2019-04-23WordPressWordPressプラグイン

Posted by Yousuke.U