Wi-Fiルーターと終端装置(ONU)の年間消費電力量は?実測値を調べてみました

2022-08-17

Wi-Fiルーターと終端装置(ONU)の実際の消費電力について調べてみました。

どちらも一日中稼働している機器のひとつで、触ってみると結構熱くなっている事がわかります。

常時稼働している機器、家電製品をソーラーパネル&バッテリーでの電力で動かす予定で、消費電力が必要でした。

Wi-Fiルーターと終端装置(ONU)の消費電力量は?

実測に使用した機器は「バッファロー WSR-3200AX4S/DWH」と楽天ひかりの終端装置(ONU)「GE-PON」で、実装値は双方1時間あたり5whずつ、合計で10whを消費していました。

以下はメーカー定格消費電力とメーカーの実際に測ってみた際の消費電力量の比較になります。

計測する製品メーカー発表の定格値実際の消費電力量
Wi-Fiルーター(WSR-3200AX4S/DWH)12wh(DC 12V1A)5wh
終端装置(GE-PON)15wh5wh
Wi-Fiルーター + 終端装置10wh

Wi-Fiルーターは高性能な機器によっては、定格消費電力で最大30Wまでのモノなどもありますが、実測値は常時Wi-Fiルーター + 終端装置で10W程度で安定していました。

Wi-Fiルーターと終端装置(ONU)の年間消費電力と電気料金は?

実測値からWi-Fiルーターと終端装置(ONU)の年間消費電力は87.6kw、年間電気料金は2,682円(30円 / kw)となりました。

稼働時間消費電力量電気料金(30円 / kw)
一時間あたり10wh(0.01kwh)0.3円
1日あたり240wh(0.24kw)7.2円
1ヶ月あたり(30日)7,200wh(7.20kw)216円
1年あたり(年間消費電力)87,600wh(87.60kw)2,628円

電気料金は30円/kwで計算してます。

どちらもAC電源(電源アダプター付き)ですので、バッテリー電源でしたら一度インバーターを使って交流に変換せず、直流のまま動かすという事も可能そうです。

また、Wi-Fiルーターの場合、昼間は誰も居ないという家庭であれば、タイマーを設置して日中の稼働を停止するという方法もできます。
その場合、1,500円くらいのコンセントタイマーであれば2年ほどでタイマー代の元が取れそうです。

消費電力,節電

Posted by Yousuke.U