WordPress | 子カテゴリページから親カテゴリ名やIDを取得する方法

WordPress 取得, WordPress

WordPress

WordPressの子カテゴリページからWP関数を使って親カテゴリ名や親カテゴリIDを取得する方法の紹介です。

子カテゴリページから親カテゴリ名やIDを取得

子カテゴリページの情報から親カテゴリIDを取得して親カテゴリ名を取得しています。

if(is_category()){
 //現在のカテゴリIDを取得
 global $cat;
 //現在のカテゴリ情報を取得
 $cat_data = get_category( $cat );
 //親カテゴリがあるか判別
 if($cat_data->category_parent){
  //親カテゴリIDを取得
  $parent_id = $cat_data->category_parent;
  //親カテゴリ情報を取得
  $parent_data = get_category($parent_id);
  //親カテゴリ名を取得
  $parent_name = $parent_data->name;
 }
}

カテゴリページかどうかの判別

is_category()でカテゴリページであるかどうか判別しています。

if(is_category()){
 //カテゴリページ
}

global $catを利用して現在のカテゴリIDを取得

global $catは$catに現在のページのカテゴリIDが代入されます。

global $cat;

現在のカテゴリ情報を取得

get_category()にて各カテゴリ情報を配列で取得します。

$cat_data = get_category( $cat );

親カテゴリがあるか判別してIDを取得

親カテゴリがある場合はカテゴリ情報のcategory_parentに親カテゴリIDの値が代入されています。
中身があるか判別して取得しています。

if($cat_data->category_parent){
  $parent_id = $cat_data->category_parent;
}

親カテゴリ情報を取得

get_category()にて親カテゴリの情報を配列で取得します。

$parent_data = get_category($parent_id);

親カテゴリ名を取得

カテゴリ情報のnameにカテゴリ名が値として代入されています。

$parent_name = $parent_data->name;

WordPress 取得, WordPress

Posted by Yousuke.U