Windows10 | マウスやキーボードでのスリープ解除を無効にする方法

2022-10-21Windows10,Windows10 操作・設定

Windows PCでマウスやキーボードでのスリープ解除を無効にする方法を紹介しています。

確認環境

デスクトップパソコン
Windows10 Pro 21H2
こちらで紹介している方法は主にWindows10、Windows11のパソコンを対象としています。

マウスでのスリープ解除を無効にする

「デバイス マネージャー」から「マウスとそのほかのポインティング デバイス」から利用しているマウスを右クリックして「プロパティ」を開きます。

利用しているマウスのプロパティを開く
利用しているマウスのプロパティを開く

プロパティの「電源管理」タブにある「このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」のチェックを外して「適用」します。

コンピューターのスタンバイ状態を解除
コンピューターのスタンバイ状態を解除

この設定で、マウス操作によるWindowsのスリープ状態を解除しないようなります。

キーボードでのスリープ解除を無効にする

「デバイス マネージャー」「キーボード」から利用しているキーボードを右クリックして「プロパティ」を開きます。

「電源管理」タブにある「このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」のチェックを外して「適用」します。

この設定で、キーボード操作によるWindowsのスリープ状態を解除しないようなります。

マウスとキーボードの両方でスリープ解除をできないようにしてしまうと、多くの場合は不便になってしまうと思います。
触ってしまいがちなマウスのみスリープ解除を無効にするのが無難かもしれません。