Windows | タスクマネージャーを開くショートカットキー

Windowsでタスクマネージャーを開くショートカットキーについて紹介しています。

確認環境

デスクトップパソコン
Windows10 Pro 21H2
こちらで紹介している方法は主にWindows10、Windows11のパソコンを対象としています。

タスクマネージャーを開くショートカットキー

Windowsのプロセス管理ツール「タスクマネージャー」を開くショートカットキーは「Ctrl + Shift + Esc」になります。

片手では少し難しいショートカットキーの配置、慣れれば両手で、タスクマネージャーをキーボードのみで開く事が可能です。

ショートカットキーでタスクマネージャーを開く
ショートカットキーでタスクマネージャーを開く

タスクマネージャーはPC操作が重いと感じた時やPCファンが大きく回っている時などに良く確認する事もあると思いますので、ショートカットキーでの起動は便利です。