Windows | タスクビューを開くショートカットキー

2022-01-27

Windowsパソコンでタスクビューを開くショートカットキー「Windowsキー + Tab」につて紹介しています。

確認環境

デスクトップパソコン
Windows10 Pro 21H2
こちらで紹介している方法は主にWindows10、Windows11のパソコンを対象としています。

ショートカットキーでタスクビューを開く

Windows PCでタスクビューを開くショートカットキーは「Windowsキー + Tab」が設定されています。

タスクビュー画面

また、タスクビューはタスクバーの設定で「タスクビューボタンを表示」を有効にしている場合、以下のアイコンからも起動可能です。(右クリックメニューから設定できます。)

タスクビューアイコン

タスクビューを閉じる

タスクビューを表示中、もう一度「Windowsキー + Tab」を押すことでをタスクビューを閉じてデスクトップに戻る事が可能ですが、何をしても大体は閉じてデスクトップに戻るのであまり必要ないでしょう。

タスクビューに表示されているミニウィンドウを選べばそのウィンドウがアクティブな状態になります。

タスクビュー画面は「Esc」キー、タスクビューアイコンのクリック・タップ、何もない場所をクリックまたはタップするなどで事で閉じる事もできます。