windows10 更新アシスタントは既に実行中です、と出る場合

Windowsアップデート, Windows10

windows10 更新アシスタントは既に実行中です、と出る場合

Windows10のアップデートにて更新アシスタントを利用している際「windows10 更新アシスタントは既に実行中です」という確認ウィンドウが表示される場合があります。

windows10 更新アシスタント実行中になんらかのトリガーによって再実行が行われた場合に出るものなのかは不明ですが、Windows Update Assistantが起動しているものと考えられます。

「windows10 更新アシスタントは既に実行中です」が閉じれない場合がある

「windows10 更新アシスタントは既に実行中です」のウィンドウが閉じるボタン(☓)や「OK」ボタンをクリックしても閉じれない場合があるようです。

更新アシスタントは既に実行中です
更新アシスタントは既に実行中です

また、Windowsを再起動しても再度表示されるなどの情報もあります。

このウィンドウはwindows10 更新アシスタントの処理が完了した後では閉じれると思います。

メーカー依存の可能性

この確認ポップアップが表示されるのは、PCのメーカー機能による表示かもしれません。

調べた限りでは、Windows8や8.1などからWindows10にアップグレードしたTOSHIBA製のノートパソコンで表示されることが確認できています。

windows10 更新アシスタントは必須ではない

Windows10の更新アシスタントを利用した自動アップデートは必須の機能ではありません。

例えば、Windows10をインストールメディアなどから初期化・再インストールした場合などではWindows10の更新アシスタントは機能していません。

自動アップデートは、更新アシスタントを利用しなくても実行されますし、PCの起動直後から高い負荷をもって動く更新アシスタントより都合の良いときにアップデートを実行できます。