Google スプレッドシート | 現在の年月日、時刻を挿入する関数

2022-09-01

Google スプレッドシート

Google スプレッドシートで現在の年月日、時刻を挿入する関数TODAY()と、関数TODAY()から年、月、日、分、秒をそれぞれ個別に取得する方法を紹介しています。

TODAY()関数で現在の年月日、時刻を挿入する

TODAY()関数は現在の年月日、時間のシリアル値を取得して挿入します。

=TODAY()

TODAY()関数の挿入して表示した結果は以下のようになります。

TODAY関数の挿入結果
TODAY関数の挿入結果

TODAY()関数の値は挿入時点のもので固定される訳ではありません。
シートを更新時、他のセルに再度TODAY()関数を挿入した際など、全てのTODAY()関数の値がその時点の値に上書きされますので注意が必要です。

TODAY()関数から現在の年(西暦)を取得する

TODAY()関数とYEAR()関数を使って現在の年(西暦)を取得、挿入する関数にします。

=YEAR(TODAY())

上記の関数を挿入した結果、以下のように西暦で現在の年を取得します。

TODAY関数とYEAR関数で現在の西暦を取得する
TODAY関数とYEAR関数で現在の西暦を取得する

TODAY()関数から現在の月を取得する

TODAY()関数とYEAR()関数を使って現在の月を取得、挿入します。

=MONTH(TODAY())

TODAY()関数から現在の日を取得する

TODAY()関数とDAY()関数を使って現在の月に対する日にちを取得、挿入します。

=DAY(TODAY())

TODAY()関数から現在の曜日を取得する

TODAY()関数とWEEKDAY()関数を使って現在の曜日を示す数値を取得します。

=WEEKDAY(TODAY())

表示される数値は日曜日を1として土曜日が7となります。

1日曜日
2月曜日
3火曜日
4水曜日
5木曜日
6金曜日
7土曜日