SRNE ハイブリッドインバーター 設定マニュアル

2022-08-14

SRNE Solar Hybrid Inverter(ハイブリッドインバーター)の設定マニュアルの日本語情報になります。

日本でも使えるSRNEのハイブリッドインバーター24Vタイプの「HF2420U60-100」「HF2430U60-100」、48Vタイプの「HF4830U60-H」「HF4850U80-H」の設定項目と共通しています。

※ 機械翻訳も併用しています。
※一部、設定値の範囲と初期値について24Vタイプの情報を表記しています。

設定の変更手順や初期状態から環境に合わせて変更しておきたい設定について以下のページで紹介しています。

SRNE ハイブリッドインバーター 設定マニュアル | ONE NOTES

SRNE ハイブリッドインバーター 設定変更、データの閲覧方法 | ONE NOTES

SRNE ハイブリッドインバーター 環境に合わせて変更する設定 | ONE NOTES

00 設定の終了

セットアップメニューを終了します。

01 出力優先モード

SOL ソーラーパネル優先モード

ソーラーパネルからの発電量が足りなければバッテリーに切り替わる。
その後、バッテリー電圧が【設定04】の値を下回ると主電源への切り替わる。

ソーラーパネルからの発電量が足りない場合、バッテリー電圧が【設定04】の値を下回る時はバッテリーを使って足りない分を補う。
ソーラーパネルからの発電が無くなると主電源への切り替わる。

ソーラーパネルの発電量に余剰分があっても、バッテリーには充電されない(?)多分されていない。

※翻訳した際の認識を間違えていました。修正しました。

UTI 主電源優先モード(デフォルト)

主電源からの入力が途絶えるとバッテリーに切り替わる。

SBU インバータ優先モード

バッテリー電圧が[設定04]の値を下回ると主電源への切り替わる。

ソーラーパネルの発電がある場合、充電しながらバッテリーを電源として利用する。

02 出力の周波数

50HZ、60HZ、初期値は自動で切り替わる。

03 交流入力の電圧範囲

APL

230Vマシンのメイン入力電圧範囲 90~280V。
120Vマシンの主電源入力電圧範囲 90~140V。

UPS(デフォルト)

230Vマシンの主電源入力電圧範囲 170~280V。
120Vマシンの主電源入力電圧範囲 90~140V。

04 バッテリーから主電源に切り替わる電圧値

設定1の値がSOLまたはSBUの場合、バッテリー電圧が設定値を下回ると主電源への切り替わる。

22Vから26Vの間で設定可能、デフォルト値は23.0V。

「14 バッテリー低電圧アラームの電圧値」以下にする必要があります。

05 バッテリーに切り替わる電圧値

主電源からの入力中、またはソーラーパネルの発電量が不足している際に、バッテリー電圧が設定値を上回るとバッテリー電源に切り替わる。

24Vから30Vの間で設定可能、デフォルト値は28.0V。

06 充電優先モード

CSO ソーラーパネル優先充電

ソーラーパネルからの充電が無くなると、主電源からの充電を開始します。

CUB 主電源優先充電

主電源からの充電が無くなると、ソーラーパネルらの充電を開始します。

SNU PVと主電源のハイブリッド充電(デフォルト)

ソーラーパネルからのエネルギーが不足している場合、主電源から充電をハイブリッド。

ソーラーパネルからの充電が十分あるときは主電源の充電は停止します。
※電源バイパス出力がオンの場合のみ

負荷時、ソーラーパネルからの充電、主電源を同時に充電できます。
インバーターは動作可能ですが、その場合はソーラーパネルからの充電のみ可能です。

OSO ソーラーパネルからの充電のみ

ソーラーパネルからの充電のみを行う。

07 充電に使う最大電流値

AC充電とソーラーパネルからの充電の合算。

0~140Aの間で設定可能、デフォルトは80A。

24Vタイプの場合、実際のデフォルトは60Aでした。

08 バッテリーの種類

USE ユーザー定義

すべてのバッテリーパラメーターを設定できます。

SLd 密閉型鉛蓄電池

定電圧 充電電圧:28.8V、フローティング充電電圧: 27.6V。

FLd ベント付き鉛蓄電池

定電圧 充電電圧:29.2V、フローティング充電電圧: 27.6V。

GEL(デフォルト)

コロイド鉛蓄電池;定電圧 充電電圧:28.4V、フローティング充電電圧: 27.6V。

LF07/LF08/LF09 リン酸鉄リチウム電池

LF07/LF08/LF09、 7弦、8弦、9弦に対応、調整可能、リン酸鉄リチウム電池のストリング。

デフォルト値は24Vシステムの場合、7弦用 24.8V。8弦用 28.4V、9弦用 31.8V。

NCA 三元リチウム電池

24Vシステムの場合、デフォルトの定電圧充電電圧は28.4V、調整可能。

09 バッテリーブースト充電の電圧値

バッテリーブースト充電の電圧値。

24Vシステムの場合、24V~29.2Vの間で設定可能、デフォルトは28.8V。

10 バッテリーブースト充電の時間

ブーストチャージ最大時間設定、充電完了時は停止。

5分刻みで5分から900分の間で設定可能、デフォルトは120分。

11 フローティング充電の電圧値

フローティング充電の電圧値。

24Vシステムの場合、24V~22.9V(?)の間で設定可能、デフォルト値は27.6V。

12 バッテリーオーバー放電の電圧値

バッテリーから出力している際、過放電電圧とするバッテリーの電圧値。

電圧がこの判定点より低い場合、【設定13】で設定された時間後にインバーター出力を切断する。

24Vシステムの場合、20V~24Vの間で設定可能、デフォルト値は21V。

13 過放電遅延時間

バッテリーの電圧がパラメータ 【設定12】より低い場合、インバーター出力をオフにする時間後にオフにする時間。

5秒から55秒の間で設定可能、デフォルト値は5秒。

14 バッテリー低電圧アラームの電圧値

24Vシステムの場合、20V~26Vの間で設定可能、デフォルト値は22V。

15 バッテリー放電限界電圧

バッテリー電圧がポイントよりも低い場合、インバーター出力は即時オフになります。

24Vシステムの場合、20V~26Vの間で設定可能でデフォルト値は20Vです。

16 バッテリーイコライゼーションの切替

DIS イコライズ充電無効

ENA イコライズ充電有効(デフォルト)

均等化を有効にする。(?)
通気型鉛蓄電池と密閉型鉛蓄電池用。

※ Equalizing charge is enabled, only valid for vented lead-acid battery and sealed lead-acid battery.

17 バッテリーイコライゼーションの電圧

【設定16】が有効(ENA)の場合。

24Vシステムの場合、24V~29.2Vの間で設定可能でデフォルト値は29.2V。

18 バッテリーイコライゼーションの均等化時間

【設定16】が有効(ENA)の場合。

5分~900分の間で設定可能、デフォルト値は120分。

19 バッテリーイコライゼーションのタイムアウト時間

【設定16】が有効(ENA)の場合。

5分~900分の間で設定可能、デフォルト値は120分。

20 バッテリーイコライゼーションの間隔

【設定16】が有効(ENA)の場合。

0~30日の間で設定可能、デフォルト値は30日。

21 バッテリーイコライゼーションの手動による実行と停止

DIS イコライズ充電を停止

ENA イコライズ充電を実行

22 省エネモード

DIS 省エネモード無効(デフォルト)

省電力モードを無効にします。

ENA 省エネモード有効

負荷がゼロまたは50W未満の場合、インバーター出力は一定時間後にオフになります。
負荷が50W以上になると、インバーター出力は自動的にオンになります。

23 過負荷による再起動の設定

DIS 再起動なし

過負荷が発生して出力がオフになった場合、再起動しません。

ENA 再起動あり(デフォルト)

過負荷が発生して出力がオフになった場合、3の遅延後に再起動します。
再起動が累積5回に達した場合、再起動しなくなります。

24 温度による再起動する温度

DIS 再起動なし

加熱シャットダウンが発生して出力がオフになった場合、再起動しません。

ENA 再起動あり(デフォルト)

過熱シャットダウンが発生して出力がオフになった場合、再起動します。
※温度が下がった後?

25 アラーム

DIS アラームなし

ENA アラームあり(デフォルト)

26 ビープ音

DIS ビープ音なし

ENA ビープ音あり(デフォルト)

27 バイパス出力


DIS 無効

インバーターが過負荷になったときの主電源に自動的に切り替えない。

ENA有効(デフォルト)

インバーターが過負荷になったときの主電源に自動的に切り替える。

28 最大AC充電電流

0~80Aの間で設定可能、デフォルトは80A。

24Vタイプの場合、実際のデフォルトは40Aでした。

私は20Aに合わせています。

29 Split Phase

工業用周波数変圧器の供給?

DIS 無効(デフォルト)

ENA

35 バッテリの低電圧回復ポイント

24Vタイプのデフォルト値、23.8V。

36 最大PV充電の電流

24Vタイプの場合は0~60Aで設定可能、デフォルト値は60A。

37 バッテリーが完全に充電される回復ポイント

24Vタイプの値は24.0V。

38 交流出力電圧設定

出力電圧の設定。

届いた製品が日本向けカスタマイズされていない場合は100Vに変更する。

120V、あるいは230Vなど選択できる。

SRNE ハイブリッドインバーターの設定関連

SRNE ハイブリッドインバーター 設定マニュアル | ONE NOTES

SRNE ハイブリッドインバーター 設定変更、データの閲覧方法 | ONE NOTES

SRNE ハイブリッドインバーター 環境に合わせて変更する設定 | ONE NOTES